統計学入門

サンプルサイズの決め方(無相関検定)

データサイエンス 統計学入門

【計算方法】サンプルサイズの決め方②(無相関検定)

2021/11/15  

「無相関検定におけるサンプルサイズの決め方・計算方法」についてわかりやすく解説しました。この記事を読むことで、得られた相関係数が有意かどうかを判断するのに、どのくらいのサンプル数が必要かがわかるようになります。

外れ値の検出方法

データサイエンス 統計学入門

【エクセルでできる】外れ値の検出方法

2021/10/24  

「外れ値の検出方法」についてわかりやすく解説します。外れ値を含んだデータをそのまま分析したり、見た目で外れ値を判断したりすると、誤った分析結果が得られることがあります。間違った判断をしないよう、本記事を読んでしっかり学びましょう!

データ分析の設計方法

データサイエンス 統計学入門

【例題でわかる】データ分析の設計方法(課題設定)

2021/8/16  

「データ分析の設計方法」について例題を用いてわかりやすく解説します。ビジネスにおいて、データ分析なしの意思決定はあり得ません。
よって、データ分析の設計方法を身につけることは、仕事をする上で確実に必要になってきます。これからデータ分析を学びたいと考えている方は、ぜひ読んでみてください!

比率の差の検定

データサイエンス 統計学入門

【例題でわかる】現場で使える比率の差の検定

2021/10/26  

「現場で使える比率の差の検定」について、わかりやすく解説します。この記事では、実務に沿った例題を使って解説しますので、現場で使える技術を身につけることができます。また、現場でよく問題となるサンプルサイズの決め方についても解説しています。

データサイエンス 統計学入門

【仮説検定】サンプルサイズの決め方①(平均値の差の検定)

2021/9/18  

仮説検定におけるサンプルサイズの決め方を解説しています。平均値の差の検定(t検定)では、検定力という指標を用いて必要となるサンプルサイズを求めることができます。

excelによるt検定

データサイエンス 統計学入門

現場で使えるエクセルによるt検定(p値を用いた検定)

2021/9/18  

「エクセルを用いたt検定の方法」について、現役ケミカルエンジニアがわかりやすく解説します。エクセルを用いたt検定ではp値を使用しますので、p値についても解説します。また、例題を用いて解説しますので、現場で使えるノウハウを身につけることができるようになります。

t検定

データサイエンス 統計学入門

【例題でわかる】現場で使えるt検定!

2021/10/25  

「t検定」について、製造業で働く現役ケミカルエンジニアがわかりやすく解説します。例題を使って解説しますので、どのような場合にt検定を実施し、どのように検定結果を報告すべきか分かるようになります。

© 2021 雷電風雨のエンジニア Powered by AFFINGER5